くらし情報『共働きのワンオペ育児… 夫婦間に起きる摩擦をスマートに解決する方法【幸福度を高める ポジティブ心理学#3】』

2018年7月6日 12:00

共働きのワンオペ育児… 夫婦間に起きる摩擦をスマートに解決する方法【幸福度を高める ポジティブ心理学#3】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・相手を責める気持ちに気づく
・感謝したいことをリストアップする
・相手も「わたしと同じ」と考える
・会話を増やす


02

相手を責める気持ちに気づく

日中の忙しい仕事が終わったら、今度は子供の幼稚園や塾の送り迎え、家に帰れば夕飯の支度に子供達のお風呂入れ。やっと子供を寝かしつけたら、食器の片付け、アイロンかけ・・・。ワーキングマザーの稼働時間は長く、座る時間もありません。 そんなとき夫が遅い時間に仕事から帰り、「あー疲れたー」と言ってソファーに座り、テレビを見ながらビールを飲みはじめたら・・・。 頭の中でつぶやきが始まります。 「私も疲れてるのに。どうして分かってくれないの?」 「どうしてもう少し早く帰ってくれないの?」 「どうして家事や育児を手伝ってくれないの?」 こんな風に、相手を責める気持ちが湧いてきて、心の中で「どうして〜なの?」と、繰り返し考えてしまうことがありませんか? 心の中で相手を責めてばかりいると、眉間にしわがより、相手の嫌なところが余計に見えてきてしまいます。しかし、その批判的な問いかけに、ちゃんとした答えはあるのでしょうか? それは“疑問系”ですが、責める気持ちがぐるぐる回っているだけなのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.