くらし情報『満員電車・渋滞・悪天候… も~! イライラするっ!! そんな時の対処法【幸福度を高める ポジティブ心理学#5】』

2018年8月8日 19:00

満員電車・渋滞・悪天候… も~! イライラするっ!! そんな時の対処法【幸福度を高める ポジティブ心理学#5】

肩や眉間、顎関節に入っている力が抜けてきたのを感じたら、少しだけ口角を上げてみましょう。笑顔は最大のお化粧。こんな時こそ内面の美しさが現れます。きっとあなたの余裕ある態度は周りの空気も変えていくはずです。

どこがどんな風に不快なのか、好奇心をもってじっくり観察する

どうしようもない不快な状況に陥った時、どんなことを考えますか?例えば、満員電車で蒸し暑い時や何かの治療で痛い思いをしている時など・・・。 「いつまで続くんだろう?」「もう少し早い電車にすればよかった」「違う先生にしてもらえばよかったかもしれない」「このままもっと悪い状況になったらどうしよう」そんな、不安や後悔が頭をよぎると、余計に不快が強くなります。 痛みの場合、不安や恐れがあると一層強く感じることが分かっています。頭を駆け巡る嫌なイメージや自分や誰かに対する批判や恨みは、あなた自身を余計に苦しめていることに気づきましょう。 では、どうすればよいのか?考えてはいけないと言われるほど考えてしまうのが人の脳です。 そこで、思い切って好奇心をもってその不快感をじっくり観察してみましょう。 「どれどれ?体のどこが気持ち悪いの?首筋の汗?どのくらい不快なの?耐えられないくらい?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.