くらし情報『41歳のキャリア転職 面接でどんな話をすべき?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#16】』

2018年9月7日 18:00

41歳のキャリア転職 面接でどんな話をすべき?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#16】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・【お悩み】面接で緊張してしまい、うまくアピールができません・・・
・面接で落ちる理由を分析してみる
・自分が話したいことではなく、相手が聞きたいことを伝える
・緊張をといて、第一印象をアップ!
・努力する時間に比例
41歳のキャリア転職 面接でどんな話をすべき?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#16】

【お悩み】面接で緊張してしまい、うまくアピールができません・・・

41歳、独身です。現在の会社では出世も頭打ちだな…と思うところがあり、可能性も広げたくて転職活動をしています。ですが、いつも面接で落とされてしまうんです。仕事の経験には自信があるのですが、実は人見知りで、面接では緊張してしまい自分の良さを上手くアピールできません。面接官の方とうまくコミュニケーションをとる方法を教えて欲しいです。(41歳/Yさん)

面接で落ちる理由を分析してみる

合否を出す面接は、何歳になっても何度経験をしても緊張しますよね。自分の態度や発言で落ちるかもしれない・・・そう思うと、どんどん緊張していきます。年に100回以上講演や研修をする私でも、面接はとても緊張します。緊張することがわかっていれば、事前の準備は入念にしておいて損はありません。合否を出す面接官は、合格・不合格にする理由があるはずです。ぜひ、ロジカルに考えて対策をとっていきましょう。面接官の方とうまくコミュニケーションをとりたいということですが、コミュニケーションは、2つに分解することができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.