くらし情報『年下社員の「上から目線」はどう対処する?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#17】』

2018年9月28日 12:00

年下社員の「上から目線」はどう対処する?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#17】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・自分とは全く違うタイプの人と、どうやってコミュニケーションをとればいい?
・感情的になるときは、事実だけをみる癖をつけよう!
・相手とペースをあわせる
・思い込み過ぎず、上手な距離感をとる
02

自分とは全く違うタイプの人と、どうやってコミュニケーションをとればいい?

【お悩み】43歳事務職です。職場には女性社員が私を含め2名。もう一人の女性は私より年が若く、ズバズバはっきり発言するタイプ。私がミスをするとあからさまに「あなたのせいで仕事が遅れる」と言わんばかりに嫌味な態度。若い彼女は他の男性社員からも好かれていて、私は完全に「おばさん」扱いです。そんな毎日が本当に苦痛で、かといって生活もあるので簡単に仕事を辞めるわけにもいかず、だんだん鬱状態になってきました。水と油のように違うタイプの人とコミュニケーションはどうしたらいいでしょうか?(Iさん/43歳)

感情的になるときは、事実だけをみる癖をつけよう!

毎日一緒に働く職場の人と気があわないと、仕事に行くのも億劫になりますよね。ましてや、唯一の同性。本当は仲良くできるのにこしたことはありません。ただ、そのことで悩んで頭がいっぱいになると、どんどんとネガティブな方向に考えてしまいます。一度、頭の中の整理をしてみましょう。ぜひ、「自分が思っていること」と「事実」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.