くらし情報『話がまとまらない人へ ロジカルな話し方・ロジカル思考トレーニング法【“ロジかわ”で世渡り上手に!#18】』

2018年10月5日 12:00

話がまとまらない人へ ロジカルな話し方・ロジカル思考トレーニング法【“ロジかわ”で世渡り上手に!#18】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・話がうまくまとまらず、主人との会話も楽しめません・・・
・「話す」目的は、男女でとらえ方が違う?!
・ロジカルに話すポイント:最初に「話す目的」を伝える!
・ロジカル思考トレーニング方法:4行日記をつけてみよう!
・会話はキャッチボール


02

話がうまくまとまらず、主人との会話も楽しめません・・・

【お悩み】私は話をしているとだいたい、「で、結局何が言いたいの?」と言われてしまいます。主人からは「結論から話して」と毎回言われるので話すのが嫌になります。気を付けていても、ついつい思ったことをダラダラ話してしまっていて、自分でも「あれ?何の話してたんだっけ…」と、情けなくなることもしばしば。上手にまとめて話す方法が知りたいです。(Sさん/39歳)

「話す」目的は、男女でとらえ方が違う?!

話すことが好きな女性は、何でも話したくなりますよね。「会社でこんなことがあったの!」「近所に新しいお店がオープンしたみたい」「義母のことで相談したいんだけど・・・」共感してほしい心理が働き、その日に起きた出来事や自分の感じたことを早く伝えたく、つい親しい人には頭の中で思いついたことをポンポンと話してしまいがちです。女性同士では「分かる!分かる!」となりますが、いざ一番話を聞いてほしいパートナーに話すとなぜかしっくりきません。実は、女性と男性はこの”話す”ということに関する捉え方が大きく違うのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.