くらし情報『“自転車”で事故を起こした時はどうすればいい?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #2】』

2018年10月26日 12:00

“自転車”で事故を起こした時はどうすればいい?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #2】

自動車の場合任意保険に加入するのは当然ですが、自転車に乗るときも保険に加入するようにしましょう。 自転車事故の増加に伴い、自転車保険の加入を義務付けたり、努力義務と位置付ける「自転車条例」を定める自治体が増えています。自転車事故に特化した保険もあるようですが、一般的には「個人賠償責任保険」に加入することが多いでしょう。火災保険や自動車保険に特約として付けることができます。この機会に保険に加入しているか、有効期間が切れていないかをチェックしておきましょう。 関西では、「アワイチ」という淡路島を一周するサイクリングや、「ビワイチ」という琵琶湖を一周するサイクリングが流行っています。しまなみ海道でもサイクリストが多く、自転車道が整備されています。東京でも自転車シェアリングが始まっています。うまく利用すれば地球温暖化を防止するエコで健康的な乗り物です。 道路交通法に従う、歩行者やほかの自転車に配慮する、保険に加入する、この3つを守って快適な自転車ライフを楽しんでいただければと思います。弁護士中川 みち子

848654508

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.