くらし情報『他人の愚痴を聞くのは正直しんどい…【幸福度を高める ポジティブ心理学#11】』

2018年10月29日 12:00

他人の愚痴を聞くのは正直しんどい…【幸福度を高める ポジティブ心理学#11】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・自分の意見を言わず、ただ“聞く”
・人の問題を背負わないこと
・あなた自身が愚痴を引き寄せていないか


02

自分の意見を言わず、ただ“聞く”

601801589


この人に会うと愚痴ばかり聞かされる、ということありますよね。ママ友や友人同士で、いつもそんな話題ばかりしているグループがあったりします。例えば、同じ人がお決まりの誰かの愚痴を言いはじめる。そこで、聞いているあなたが「それはひどいよね!その人ってさ・・・」なんて言うと、相手は同調してもらえてホッとし、この人ならもっと話しても大丈夫と感じます。そうして、誰かに対する批判や災難な状況について語り続けるのです。 これにはメリットとデメリットがあります。 まずメリットは、具体的に言葉にすることでお互いのストレスを軽くしています。さらに、相手に聞いてもらって同調してもらうことで間違ってないという承認をもらって承認欲求が満たされています。 デメリットは、(この場合メリットの裏返しでもありますが)あなたに愚痴を言うとストレスが軽くなることを学んで、次に何かストレスを感じたらまたあなたに言いたくなるということです。要するに、「あなたに愚痴を言えばスッキリする」ということを無意識に学んで愚痴をいうのがクセになってしまうのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.