くらし情報『“大人にこそ絵本を” アラフォーの今読みたい【心をうるおす大人の絵本#01】』

2018年12月7日 12:00

“大人にこそ絵本を” アラフォーの今読みたい【心をうるおす大人の絵本#01】

寝不足で疲れた顔にバシャバシャ化粧水を叩きこむように。コラーゲン入りドリンクで明日の自分に気合を入れるように。疲れてカサついた心には、内側からしっとりと潤す上質な「絵本」が効くんです。しかも、ながーく。忙しくてイライラしてしまった日には、夜、絵本をそっと開いてみよう。眠りにつく前の、たったの10分間ほどでいい。読み方はあなた次第。研ぎ澄まされた文章、心揺さぶられる言葉、うつくしい色や形、「誰かに似ている」登場人物たち。あらためて絵本を読んでみると、こんなふうに感じられる瞬間があるはずです。「これは、あのときのわたし(あるいは、あの人)」。その時あなたは、昔とはちょっと違った絵本の読み方をしている自分に気がつくでしょう。小さな子供のように、虚構の世界に我を忘れる体験は、もうできないのかもしれません。けれど、大人になった私たちは、「自分の経験に引き寄せて」「より深く」作品を読むことができるようになっています。大人にとって絵本は、“人生で何度でも出会えるメディア”であり“自分自身をみつめる鏡”。悩んでいる時に背中を押してくれる。悲しみにくれる時、静かに寄り添ってくれる。あなたにとって本当に大切なものが何なのかを気づかせてくれる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.