くらし情報『世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】』

2018年12月3日 12:00

世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・実は、特定の誰かの目が気になっている
・あなたも誰かにそう思っている
・他人が喜ぶ生き方?自分が喜ぶ生き方?
・自分らしさをきちんと貫ける凜とした美しさを持つ


02

実は、特定の誰かの目が気になっている

世間の目を気にすると言っても、世界中のすべての人によく思われたいと思っているわけではありません。あなたが気にしているのは特定の誰かではありませんか?電車の中でお化粧する人は、電車の乗客の目は気にしていなくても、電車を降りて会う人の目を気にしているのでお化粧をしているはずです。 その人にどう思われるかのために、どのくらいのお金や時間を使っているのか気づいて見ましょう。 ママ友の集まりに持っていくために高級ブランドのバッグを買ったり、会社のランチでの話題についていけるようにテレビやスマホをこまめにチェックしてお店に通ったりするのは、お金や時間の無駄遣いではないでしょうか? ちょっと高価なものを身につけ、人より情報をたくさん知っていることであなたが幸せを感じるなら、それもいいかもしれません。 しかし「このバッグでは古いと思われるかも」「こんなことも知らないの?って思われるかも」などという悪い評価から逃げたくて何かをしているのなら、それはもったいないことです。 持ち物や情報だけではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.