くらし情報『自分を大切にしたい時 この絵本をひらいてみて【心をうるおす大人の絵本#02】』

2018年12月28日 12:00

自分を大切にしたい時 この絵本をひらいてみて【心をうるおす大人の絵本#02】

目次

・◇『ガラスのなかのくじら』 (トロイ・ハウエル&リチャード・ジョーンズ 作/椎名かおる 訳/あすなろ書房)
・◇『シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる』 (おくはらゆめ作/童心社)
自分を大切にしたい時 この絵本をひらいてみて【心をうるおす大人の絵本#02】


03

◇『ガラスのなかのくじら』 (トロイ・ハウエル&リチャード・ジョーンズ 作/椎名かおる 訳/あすなろ書房)

1


あなたは「自分を大切にしていますか?」と聞かれたら、何とこたえるだろうか。 家族や友人、同僚...周りの人たちのことは、ずいぶん大切にできるようになった。 昔はクールぶって、生意気で、誰かを傷つけてしまうこともあったけれど、もうこの通りすっかり大人なんだもの。 友人が元気のない時には、朝までだって話を聞いてやる。必要なら「あなたのこと、大切に思っているよ」と励ましてあげる。 職場では「頼れる先輩」キャラがすっかり定着した。決して感情は表に出さない。いつだってその場のベストを優先する。自分はどう思うか、はさて置いて、大切なのはその場の空気。笑顔、笑顔、笑顔でいなきゃ・・・。 少し前まで地上波で放送していたドラマ『獣になれない私たち』で新垣結衣の演じた主人公「晶」(あきら)が、まさにこのタイプの女性だった。 仕事ができてしかも親切、誰にでも好かれるキャラの彼女は、行きつけのビアバーでも愛想笑いを顔に貼りつけている。 松田龍平演じる「恒星」(こうせい)は、そんな彼女を「キモい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.