くらし情報『絵本でパワーチャージ! なんだか元気がない時はこの絵本 【心をうるおす大人の絵本 # 04】』

2019年1月25日 12:00

絵本でパワーチャージ! なんだか元気がない時はこの絵本 【心をうるおす大人の絵本 # 04】

目次

・『おなみだぽいぽい』(ごとうみづき 作ミシマ社)
・『きらきら』(谷川俊太郎 文/吉田六郎 写真アリス館)
・『せいめいのれきし』(バージニア・リー・バートン 文、絵/いしいももこ 訳/まなべまこと 監修/岩波書店)
06

『おなみだぽいぽい』(ごとうみづき 作ミシマ社)

絵本でパワーチャージ! なんだか元気がない時はこの絵本 【心をうるおす大人の絵本 # 04】


元気がない時?そんなのしょっちゅうだ。実をいえば、このくらいの年齢になると、むしろ元気がある時の方が珍しい。だが、しょんぼりしている姿が傍目には「あの人、なんかコワイ」と思われてしまうのが哀しい。さらに無表情な顔は、ほうれい線を余計に目立たせるだけなのだ。 だから今日も私は、「元気でーす!余裕でーす!」と言わんばかりに、力をこめて口角を引き上げる。(ニッコリ) けれども、「感情を閉じ込めないで」、「泣くことは心にも体にもいい」と最近の心理学は言う。ならば元気の出ない時、気持ちが落ち込んでしまった時は、ひとりきりの夜を待って泣こう。 無理して笑うよりちゃんと涙を流した方が、美容と健康のためにもいいらしい。 ひとりぼっちの ばしょにきて なみだひとつぶ おちました 『おなみだぽいぽい』の主人公の「わたし」は、授業がわからなくて悲しくて、静かに涙を流す。涙と鼻水をたっぷり吸ったハンカチはずっしりと重くなる。彼女はそれを… なげました! 大好きなパンの耳を食べる間も、涙はますます止まらない。涙をたっぷり吸ったパンの耳も… なげました! すると、パンの耳をキャッチした鳥がつぶやく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.