くらし情報『初めてのことにチャレンジするのは怖い!そう感じた時に読みたい絵本 【心をうるおす大人の絵本 # 07】』

2019年4月11日 12:00

初めてのことにチャレンジするのは怖い!そう感じた時に読みたい絵本 【心をうるおす大人の絵本 # 07】

あなたのあたらしい日々の始まりです。 勇気を出して…最初にフランクリン(ドラゴン)の背中にとび乗った町の人々(数名)にも、「いいぞ、イケてる大人たち!」と拍手を贈りたいと思います。

『ジャスミン』(ロジャー・デュボアザン 作、絵/さがの弥生 訳童話館出版)

2 14


「みんなと違うようにしているのは、あたしはきらいだわ」 「あたしたちよりも賢いと、うぬぼれているのよ」 「お高くとまってるんだわ」「でなければ、病気ね」 **** ドキッとするようなセリフが畳みかけられるこちらの絵本。えっ、これって、現実によくある(個人バッシングの)シチュエーション?と感じた人も多いのではないでしょうか。 「出る杭は打たれる」が私たちの国民性だと思いたくはありませんが、あたらしいことを始めるにあたって、いつも「あと一歩」が踏み出せない…その原因のひとつには、案外こんな意地悪な外野の声もあるのかもしれません。 ある日、偶然にめ牛のジャスミンに被さった(羽飾りつきの)帽子。池の水鏡をみつめたジャスミンは、貴婦人のような自分の姿にほれぼれとして、ずっと帽子を被っていようと決めます。 そんな彼女に、農場の仲間たちが投げてきたのが、上にあるような心無い言葉の数々。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.