くらし情報『大人和モダンな宿で 箱根七湯「そこくらの湯 つたや旅館」“いい風呂の日”に開業』

2019年9月23日 12:00

大人和モダンな宿で 箱根七湯「そこくらの湯 つたや旅館」“いい風呂の日”に開業

江戸時代より続く由緒ある温泉地に温泉宿を継承し新たなカタチの老舗旅館型ゲストハウス誕生!

目次

・江戸時代より続く由緒ある温泉地に温泉宿を継承し新たなカタチの老舗旅館型ゲストハウス誕生!
・和情緒を残したモダンスタイル。充実の設備で長期滞在も可能
・”温泉で交流を楽しむ”がコンセプトのレトロ和モダン空間
1


都心から電車で90分、江戸時代より伝わる"箱根七湯(※)"の一つ"底倉温泉"。この源泉は効能の高さから、多くの武将たちに愛され続けてきたと言われています。ここに“いい風呂の日”=11月26日(火)に新たに誕生する「そこくらの湯 つたや旅館」は創業当時、平左衛門という主人が「蔦屋旅館」という屋号で地元の人はもちろん東京から来る人々にも重宝される宿を営んでいました。歴史ある温泉地と温泉宿が旅の一期一会を楽しめる空間として新たな物語をスタートさせます。※箱根七湯─湯本、塔之澤、堂ヶ島、宮ノ下、底倉、木賀、芦之湯

和情緒を残したモダンスタイル。充実の設備で長期滞在も可能

2


築29年の古旅館をリノベーションし風情豊かな館内。部屋は広めの旅館タイプ6室、コンパクトな籠床(かごどこ/ゲストハウス)46室と新たなカタチの旅館ゲストハウススタイルです。湯上りのひと時に横を流れる蛇骨川を眺めながら想いを馳せる休憩所や出逢ったばかりの人々がテーブルを囲み交流ができるラウンジスペースはモダンでありながら和の趣を感じさせる落ち着いた空間。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.