くらし情報『自分の名前で発言し責任をとる覚悟がない人の話なんて一切聞かなくていい 葉石かおりさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】』

2019年10月10日 12:00

自分の名前で発言し責任をとる覚悟がない人の話なんて一切聞かなくていい 葉石かおりさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

彼を分かっていなかったんですね。自分自身が結婚してどう生きていきたいか、ということを何も考えず結婚しちゃったんです。つまり自分軸が全くなかったんですね。「周りが結婚してるし、一人は寂しいし……、えーい、結婚しちゃえ」みたいな(笑)――若さとはそういうものだったりもしますね…だから結婚できるともいえる…。葉石さん:本当にそうですね。それでね、私は彼に子どもが欲しいって言われた時に素直に「うん」と言えなかったんです。「私…子ども産むの!?欲しいの!?」って戸惑ったんです。それ以前に、今まで子どもを持つことすら考えたことがなかったんですね。――しかしそれもまたでも葉石さんらしいというか…、ある程度の年齢になって結婚する女性は、その先に“妊娠・出産”を想定している人が多いと思います。葉石さん:普通の女性はそうですよね(笑)でも元夫にとっては、すごく大切なことで、彼は子どもを含めた状態で私と家族になりたかったんですよ。なので、彼が離婚を言い出したのは当然のことだったんです。

自立したもの同士だからこそ真に“心許せる”間柄になる

葉石さん:彼もとても苦しかったと思います。色々考えた末、離婚を切り出されてから一年後に離婚届けを提出しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.