くらし情報『ロシア映画『私のちいさなお葬式』可愛いおばあちゃんのほっこり終活物語【沁みる映画 #12】』

2019年12月4日 12:00

ロシア映画『私のちいさなお葬式』可愛いおばあちゃんのほっこり終活物語【沁みる映画 #12】

そこに現れたのは都会にいったっきり5年も帰ってきてなかった息子のオレク(エヴゲーニー・ミローノフ)。オレクは自己啓発ビジネスで大成功をおさめていて超多忙。エレーナが思ったより元気なのを見ると、来たその日にそそくさと帰ってしまうのです。息子の大好物で引き留めようとするエレーナ。母親を無表情で振りきり車で立ち去るオレク…。とても切ないシーンです。

7


(C)OOO≪KinoKlaster≫,2017r.

寂しい気持ちを抱えたまま眠りにつくエレーナ。その夜、不審な音で目が覚めます。「泥棒!?」…と思ってみたら…。あの“鯉”、です。オレクにご馳走しようと水で解凍していた鯉が見事に息を吹き返し、タライの中で暴れてバチャンッと外に飛び出したのです。エレーナはその姿を見て、スイッチが入ります。「もう大丈夫よ。よく頑張ったわね」鯉に優しく語りかけ、大きな桶に鯉を移し、そして、ある決意をします。

母強し!「息子に迷惑をかけたくない」という想いで生きながら死す!

5


(C)OOO≪KinoKlaster≫,2017r.

息子のオレクに迷惑をかけたくない、その一心でエレーナは自分で自分のお葬式をすることを決めます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.