くらし情報『すーちゃんが40歳になりました!『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』【たまには本でも#06】』

2020年9月5日 12:00

すーちゃんが40歳になりました!『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』【たまには本でも#06】

目次

・すーちゃん40歳になりました!
・すーちゃんまさかの不倫!?
・当たり前だけど…周囲の人も年老いていく
title01


アラフォー世代は忙しい。意気込んで買ったはいいが、難しくて途中までしか読んでない本が積み上がる。じっくり読み込む時間なんてない。でもたまには、本の世界にトリップしたい。その気持ち、わかります。そこで、WOMe編集部では、忙しいアラフォー世代でも気負わず読めてほっこり気分を癒してくれる、そんな本をご紹介します。今回は柴咲コウさん主演で映画化もされた益田ミリさん著『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』をご紹介します。お酒片手にマッタリと、たまには本でも。※あらすじの紹介と一部“ネタバレ”の部分もありますので、ネタバレがOKな方は是非お読みください。

すーちゃん40歳になりました!

すーちゃんが40歳になりました!『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』【たまには本でも#06】


益田ミリさん著の“すーちゃんシリーズ”は、地方から上京してきた森本好子、あだ名はすーちゃんのアラサー時代からスタートとした4コマ漫画です。2006年に最初の『すーちゃん』が刊行された後、『結婚しなくていいですか。すーちゃんの明日』、『どうしても嫌いな人 すーちゃんの決心』、『すーちゃんの恋』と続きます。そしてついに2019年、40歳になったすーちゃんの日々を描く『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』が刊行されました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.