くらし情報『荷物が軽く感じる次世代バッグ「ニュートン」とは?』

荷物が軽く感じる次世代バッグ「ニュートン」とは?

2018年4月4日 11:00
 

荷物が軽く感じる次世代バッグ「ニュートン」とは?

男女問わず高い支持を得ている「ポーター クラシック」のバッグと、体重圧を分散する昭和西川の健康敷きふとん「muatsu」の技術がコラボレーション。荷物の重さから解放されるような感覚になるバッグは、一度使ったら手放せなくなるかも!?

ウエア、シューズ、コスメやドリンク……フィットネス女子は、どこへ出かけるにも荷物が多くなってしまうもの。いっぱい入るリュックは便利な一方、一日背負っていると肩や首がこる、なんてこともしばしば。そんなフィットネス女子の悩みを解決してくれるユニークなバッグが登場。

「ポーター クラシック」と昭和西川「muatsu」の技術がコラボして生まれた「ニュートン」は、“荷物が軽く感じる”バッグシリーズ。リュックやショルダーバッグなど、アイテムのショルダーストラップ部分には全て「muatsu」を使用。人間工学に基づいて重さを分散するため、いっぱい荷物を入れても体への負担が減る上に“軽く感じる”そう。

今回の「ニュートン」シリーズは、約3年の歳月をかけて商品化を実現。

ウエアやシューズはもちろん、パソコンや資料を入れても体が疲れにくい「ニュートン」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.