くらし情報『「テレワークで身体にどんな影響がありましたか?」働き世代1000人の回答は…』

2020年4月30日 15:05

「テレワークで身体にどんな影響がありましたか?」働き世代1000人の回答は…

目次

・テレワークで体に不調を感じる?
・男女別の不調、女性は「肩こり」男性は「精神的なストレス」
・自宅の環境は?
・対策をしている人は?
・今後取り組んでみたい対策は?
「テレワークで身体にどんな影響がありましたか?」働き世代1000人の回答は…

急速に進むテレワークや、まだ続きそうな外出自粛。そろそろ心身に不調を感じている人も少なくないのでは——?

医療機器メーカーのオムロン ヘルスケアが、20代から50代のテレワークをしている男女1000人を対象に「テレワークとなった働き世代へ緊急アンケート」を実施しました。

調査結果によると、約3割の人が「肩こり」「精神的なストレス」「腰痛」を感じていることがわかりました。

テレワークで体に不調を感じる?

「テレワークを開始後、身体に不調を感じますか?」と聞いたところ、「はい」が31%、「いいえ」が69%となりました。

「不調を感じている」と回答した人に、具体的な内容を聞くと、「肩こり」が68.1%で最多となり、「精神的なストレス」(61.3%)、「腰痛」(54.6%)、「姿勢が悪くなる」(52.7%)、「目の疲れ」(50.5%)と続きました。

男女別の不調、女性は「肩こり」男性は「精神的なストレス」

テレワークで感じている不調を男女別にみると、女性は「肩こり」が75.0%で最多となり、男性は「精神的なストレス」が60.5%で最多となりました。

自宅の環境は?

「自宅で仕事をしている際の主な姿勢」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.