くらし情報『崩れにくいベースメイクのポイントは? “マスク映え”のコツ【シュウ ウエムラ】』

2020年5月25日 13:01

崩れにくいベースメイクのポイントは? “マスク映え”のコツ【シュウ ウエムラ】

目次

・ベースメイク編〜3STEPで叶える崩れにくいベースメイク
・アイメイク編〜色を使ったアイメイクで、血色アップ!
・眉の毛流れで表情豊かに!
・やり過ぎは禁物! “透け感”を忘れずに
・マスク映えメイクを楽しんで
崩れにくいベースメイクのポイントは? “マスク映え”のコツ【シュウ ウエムラ】

外出時のマスク着用が日常となった今、メイク術にもちょっとした変化が起きているよう。コスメブランド「シュウ ウエムラ(shu uemura)」のアトリエアーティスト、木村淳一郎さんと梁裕和さんに、とっておきの“マスク映え”メイクのコツを教えていただきます。

ベースメイク編〜3STEPで叶える崩れにくいベースメイク

まずはベースメイクについて。マスクをしていると蒸れてしまい、ベースメイクが崩れがちですよね。そんなお悩みに、木村さんがお答えします。

「崩れにくいベース作りのポイントは、“のせる”“おさえる”“吹きかける”の3STEP。ごく少量のファンデを肌にぴたっと密着させることで、化粧もちがぐんとアップします」

STEP1のせる

必要最小限のリキッドファンデを、専用ブラシで薄く均一になじませます。マスクに触れる鼻や頬骨の高い部分は、ごくごく少量に。
ブラシを持っていない方は、STEP2のプロセスを丁寧に行いましょう。

STEP2おさえる

スポンジで、トントンとたたき込みます。余分な油分が抑えられ、フィット感がアップ!

STEP3吹きかける

仕上げにフィックスミストを吹きかけて完成! このひと手間で、ベース崩れを防ぎます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.