くらし情報『気になる「マスク焼け」注意時間帯は10時から14時 花王がポイントを解説』

2020年5月25日 14:45

気になる「マスク焼け」注意時間帯は10時から14時 花王がポイントを解説

目次

・98%が外出時に「マスクを装着している」
・マスクをしている時でも日焼け止めを使用
・紫外線対策で気になることは…
・曇り空でも紫外線に注意
・「スキマリスク」で日焼け
気になる「マスク焼け」注意時間帯は10時から14時 花王がポイントを解説

今や生活の中で欠かせない、マスク。必要な外出時には、マスクを装着している人がほとんどではないでしょうか。

このたび、花王のサンケア専門ブランド「ビオレUV」は、マスク装着時における紫外線・日焼け止めについて、都内在住の20代〜40代の女性300人に意識・実態調査を実施しました。

調査の結果、過半数に近い女性が「マスク焼け」を気にしていることがわかりました。

98%が外出時に「マスクを装着している」

外出時に「マスクを装着している」か聞いたところ、「毎回している」が88%となりました。「時々している」の10%と合わせると、98%が外出時に「マスクを装着している」という結果に。

これから暑くなる季節にも「マスクを装着する」か聞くと、「はい」が77%になりました。

マスクをしている時でも日焼け止めを使用

マスク装着時でも「紫外線を気にして日焼け止めを使用している」か、聞いたところ、「毎回使用している」(44%)、「時々使用している」(20%)、「使用していない」(36%)という結果に。64%の人がマスク装着時にも「紫外線を気にして日焼け止めを使用している」ことがわかりました。

紫外線対策で気になることは…

複数回答で、マスク装着時に紫外線対策できになることについて聞くと、1位は「汗や蒸れ、こすれで日焼け止めが落ちる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.