くらし情報『清原和博と離婚したカリスマモデル亜希さんの今後 “セレブ妻”を脱却したシングルマザーの生きる道は?』

2014年10月2日 12:00

清原和博と離婚したカリスマモデル亜希さんの今後 “セレブ妻”を脱却したシングルマザーの生きる道は?

清原和博と離婚したカリスマモデル亜希さんの今後 “セレブ妻”を脱却したシングルマザーの生きる道は?

オフィシャルブログ“embarace your style”より

元プロ野球選手・清原和博と亜希夫人が離婚したことが大きく報じられた。清原亜希は2010年まで雑誌『STORY』(光文社)のカバーを飾り、現在では『Marisol』(集英社)を中心に活躍するカリスマモデルである。離婚は彼女のモデル活動にどう影響を与えるのだろうか。

「出産してもスリムでキレイ」であることがステイタス
一部報道によると、慶応義塾に通う息子ふたりを連れて清原の家を出て、3LDK45万円のマンションで暮らしているという。養育費は支払う約束になっているが、清原は破産寸前とも報じられていて、「別れた夫のお金で優雅に暮らすシングルマザー」生活は難しそうである。今後は清原亜希自身が働いて、息子たちを養っていく必要があるが、それは可能なのだろうか。出版関係者に聞いてみた。

まず、『ママの世界はいつも戦争』(ベスト新書)でママモデル事情について書いているノンフィクションライターの杉浦由美子さんはいう。

「現在、モデルが30代以降で生き抜くためには、出産してママになる必要があります。『出産してもスリムでキレイ』であることがステイタスになります。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.