くらし情報『「オオカミくんには騙されない」元プロデューサーが語る、恋愛リアリティショーの怖さ』

2020年5月26日 19:45

「オオカミくんには騙されない」元プロデューサーが語る、恋愛リアリティショーの怖さ

目次

・いったい何が起きたのか?
・「オオカミくんには騙されない」初代プロデューサーとして
・制作サイドの「思うツボ」とは
・一つだけ、確実に言えること
・「青春の貴重なひととき」を預かる立場だから
・「人の心のリアル」を扱うということ
「オオカミくんには騙されない」元プロデューサーが語る、恋愛リアリティショーの怖さ

人気の恋愛リアリティショー、「テラスハウス」(Netflix)に出演中のプロレスラー木村花さんが亡くなったというニュースが流れました。番組出演をきっかけにネット上で誹謗中傷にさらされ苦しんでいたという木村さん。

AbemaTVで人気の恋愛リアリティショー「オオカミくんには騙されない」の初代プロデューサーを務めた津田環(つだ・たまき)さんが、制作サイドの立場から、今回の出来事について「ウートピ」に寄稿してくださいました。

いったい何が起きたのか?

人気の恋愛リアリティショー、「テラスハウスTERRACE HOUSE TOKYO2019-2020」出演中の、プロレスラー木村花さんが亡くなったニュースが駆け巡りました。心よりお悔みを申し上げます。ネット上のアンチ勢による誹謗中傷に、ご本人が心を痛めていたと伝えられています。

どんな経緯で、どんなことが起こっていたのでしょうか。すでにたくさんの記事が出ていますが、簡単に経緯まとめておきます。

テラスハウスの番組内(38話)でのエピソードとしては、木村さんが大切なプロレスのリングコスチュームを洗濯機に置き忘れ、シェアハウス仲間の男性が、気がつかず上から自分の洗濯物を入れて洗濯してしまいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.