くらし情報『「オオカミくんには騙されない」元プロデューサーが語る、恋愛リアリティショーの怖さ』

2020年5月26日 19:45

「オオカミくんには騙されない」元プロデューサーが語る、恋愛リアリティショーの怖さ

「青春の貴重なひととき」を預かる立場だから

番組のプロデューサーとして、出演者を守りきれたかと言えば、今も確信は持てません。

ただ一つだけ、「オオカミくんには騙されない」において、制作サイドとして肝に銘じていたことがありました。それは、出演者たちの青春の貴重なひとときを預かっているのだということ。親御さんからの信頼を受けてお任せいただいている、大切なお子さんたちなのだということ、です。

彼らが所属する芸能事務所も、番組の制作意図を優先して、原則としてタレントの扱いに口出しをしてくることはありません。特に若い駆け出しの出演者については「可愛い子には旅をさせろ」との考えのもと、何事も経験を積むように指導する傾向にあります。

演出するディレクターや放送作家は、番組全体を俯瞰して見て、視聴者をハラハラドキドキさせる「面白い演出」を考えているため、出演者と独特の距離感をキープして現場を仕切ります。

そこで私のようなプロデューサーにできることは、出演者のケアです。

といっても、撮影の合間に、よく話しかけてくるウザいオバハン(10代の子から見たらお母さん世代なので)として、彼らの様子を把握しておくことなのですが。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.