くらし情報『「オオカミくんには騙されない」元プロデューサーが語る、恋愛リアリティショーの怖さ』

2020年5月26日 19:45

「オオカミくんには騙されない」元プロデューサーが語る、恋愛リアリティショーの怖さ

例えば女の子であれば、お菓子を出して食べるか食べないか、でどのくらいダイエットのプレッシャーがかかっているか、拒食・過食の兆候はないかなどを見ます。どんな漫画を読んでいるか、ゲームはしているか、他の仕事はどのくらい忙しいか、学校に行っているか……。

他の出演者がいない一対一の場で、他愛のない会話をすることでわかることは結構あります。例えば、ソワソワしてるなと感じて聞いたところ、携帯の使いすぎで親に支払いを止められているのでフリーWi-Fiを探していた……など。彼らのSNSでの動向もまめにチェックしていました。

そんなふうに、「ウザいオバハン」として、できる範囲ではあるもののケアを続けていると、予想もつかないことで一喜一憂している彼らの姿が見えてきました。

それで彼らの「本音」がわかったなどという気はありませんが、制作サイドからアプローチしない限り、彼らはスタッフに弱音を吐かないし、友達じゃないから本音も押し殺したままです。プロデューサーとして、少しでも安心な現場だと思ってもらわなければ、と仕事をしていました。

「人の心のリアル」を扱うということ

長くなりましたが、今回の木村さんの悲劇を、かつて恋愛リアリティショーのプロデューサーを務めた立場から考えるに、やはり最後は制作サイドの責任に行きつくと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.