くらし情報『武田真治「いつか『報われた』と思う日が必ずやってくる」』

2020年5月31日 17:31

武田真治「いつか『報われた』と思う日が必ずやってくる」

目次

・多様なはたらき方を軸に部門名を刷新
・大切なのは、人生を長期的に考えること
・今年度の部門・受賞者
武田真治「いつか『報われた』と思う日が必ずやってくる」

昨年に続き今年で2回目となる「PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~」の受賞者が発表され、俳優・サックスプレーヤーの武田真治さんが著名人部門「グッドワーキスタ」を受賞。特設サイトで武田さんのインタビューと、自宅でも元気にはたらく筋力をつける「おうちトレーニング動画」が公開されました。

1989年、16歳でジュノン・スーパーボーイ・コンテストのグランプリを受賞し、翌年に俳優デビュー。22歳でサックス奏者としてCDをリリースし、23歳でバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』に出演、22年半にわたりレギュラーを務める。1999年、映画『御法度』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞、ブルーリボン賞助演男優賞を受賞。2018年に出演したNHKの『みんなで筋肉体操』はネットを中心に大きな話題を呼び、2018、2019年の『NHK紅白歌合戦』に出演。ドラマにも多数出演し、2020年に芸能生活30周年を記念してアルバム『BREATH OF LIFE』を発売予定。

多様なはたらき方を軸に部門名を刷新

「PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.