くらし情報『美容院に行けずボサボサ髪に…伸び放題がダメージを受ける理由【美髪プロが教える】』

2020年6月6日 15:01

美容院に行けずボサボサ髪に…伸び放題がダメージを受ける理由【美髪プロが教える】

目次

・枝毛や切れ毛で髪質もスタイルも変わる
・おうちこもりでも髪は乾燥する
・頭皮の状態が悪くなって髪のツヤがなくなる
美容院に行けずボサボサ髪に…伸び放題がダメージを受ける理由【美髪プロが教える】

外出の自粛期間のみならず、自粛解除後も忙しくて美容院になかなか行けません。髪は伸びっぱなしでボサボサになったままなのがとても気になります。そこで、美容師で美髪のためのケアを追求する三谷遥さんに、自宅でできる美髪を保つヘアケアの方法を前後編の2回に分けて教えてもらいました。今回はまず、伸ばし放題だとなぜ髪のダメージが大きくなるのかについて尋ねてみました。

枝毛や切れ毛で髪質もスタイルも変わる

はじめに三谷さんは、カットをしないで放置した髪について、
「枝毛や切れ毛がかなり増えます。これがごわついてボサボサになる原因です。それに毛髪の1本1本は伸びる周期が違うので、毛先が不揃いになってはねる、広がるなどします。つまり、放っておくと髪質もスタイルも変わってくるわけです。自分の髪ではないと思えるほど変化することもあるでしょう。

そこで、『おうちでヘアケア』を続けるためにはまず、伸びてボサボサなときの毛髪の状態について知っておきましょう」と話し、次のように毛髪の構造から説明をします。

「毛髪の主成分はタンパク質で、3つの層からできています。中心部からメデュラ、コルテックス、そして外側にあるのが摩擦に弱くもろくてはがれやすいキューティクルで、内側の2つを覆っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.