くらし情報『口臭の原因はアレだった! 自分で確認する方法は?【歯科医に聞く】』

2020年6月29日 21:45

口臭の原因はアレだった! 自分で確認する方法は?【歯科医に聞く】

ただし、舌はデリケートで味覚を感じる部位ですから強くこすってはいけません。

薄い黄色が付着していたら、舌苔があります。厚みのある白色、黄色みを帯びている場合は、口臭の有無とともに体調不良ではないかを考えてください。

舌苔の変化にもっとも気づきやすい方法は、毎日舌の状態を確認しておくことです。体がしんどいとき、口が乾いているときには舌苔が目立つので、健康管理にもなります。朝と夜で付着の様子が違うこともよくあります。起床時と就寝前の歯磨きタイムのついでに毎回確認していると、いずれ変化と体調不良に気づくといった発見があるでしょう。

聞き手によるまとめ

口臭の原因は、口の中の常在菌が口内の粘膜や食べかすをエサにするときに発する3種の気体が混ざったにおいだということです。その発生源は舌苔であり、体調によって舌苔の色や付き方は変化するので毎日観察しておこうというお話しでした。

舌苔の観察は、口臭の状態をはじめ、自分の口の中で起こっていることを反映するようです。口臭の原因が分かったところで、次回は自分でできる舌苔のケア法などについてご紹介しましょう。

(構成・取材・文藤原 椋/ユンブル)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.