くらし情報『“オンライン映え”するヘアアレンジのポイントは? 人気スタイリストがコツを伝授』

2020年7月15日 20:45

“オンライン映え”するヘアアレンジのポイントは? 人気スタイリストがコツを伝授

目次

・ウェブ会議は、爽やかな印象のサイドヘアでスッキリ
・リモート飲み会では、お団子ヘアで元気な印象に
・仕事は、上品で落ち着いたまとめ髪が好印象
・たまの「お出かけ」は、ポニーテールでテンションUP
・“オンライン映え”するヘアアレンジを楽しんでみて
“オンライン映え”するヘアアレンジのポイントは? 人気スタイリストがコツを伝授

コロナ禍の今、一気に定着したのがリモートワークやリモート飲み会。オンラインで人と顔を合わせる機会が増え、“オンライン映え”を意識している方も多いのではないでしょうか?

そこで、k-two銀座店の店長で人気スタイリストの谷口翠彩(たにぐち・みどり)さんに、「WEB 会議」「リモート飲み会」「仕事」「お出かけ」の4つのシーン別に、おすすめヘアアレンジを教えていただきました。

k-two銀座店店長でスタイリストの谷口翠彩さん

ウェブ会議は、爽やかな印象のサイドヘアでスッキリ

ウェブ会議はあくまでビジネスシーンなので、派手過ぎず、相手に好印象を与えるようなヘアアレンジがおすすめ。髪が顔にかかってしまうと表情が暗く見えてしまうので、顔まわりの髪をスッキリさせることがポイントです。

<POINT 1>
前髪は流しつつ、片サイドに編み込みます。軽めのスタイリングオイルを使ってツヤを出しながらまとめると、ヘルシーなウエット感と細かな束感を表現できます。

<POINT 2>
片側は、シースルー前髪を少し残してスッキリさせつつ、おくれ毛でオシャレ感を演出。おくれ毛は、巻いた後にスタイリングオイルをしっかりつけるとツヤっぽさがアップします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.