くらし情報『新しい生活様式の夏を涼しく乗り切る! 機能素材を使った夏用インナー』

2020年7月21日 20:48

新しい生活様式の夏を涼しく乗り切る! 機能素材を使った夏用インナー

、吸い取った汗を素早く乾かす(速乾)、触れるとひんやり感じる(接触冷感)、汗のニオイを抑える(デオドラント)など。

吸汗速乾素材の肌着は、汗をかいた背中にシャツやブラウスが張り付いたり、汗をかいたまま屋内に入ったときに冷えたりする不快感が軽減されますし、インナーを着ることで汗をかいたトップスからブラジャーが透けたり、汗ジミがついたりするトラブル回避にも役立ちます。

各メーカーおすすめの夏用インナーを吟味して、ニューノーマルの2020年の夏を涼しくスマートに過ごしましょう。

ひんやり柔らかな着心地、ウイング「綿の贅沢クール」

ウイング(ワコール)

触れるとひんやり感じる接触冷感素材で、速乾性や通気性、洗濯後も“型崩れしにくい”などの機能も備えています。「やっぱり天然素材」という方にうれしい綿100%。この半袖に加えて、同じ素材を使ったキャミソールやタンクトップもあるので、服に合わせてセレクトを。

アウターに響きにくい、トリンプ「シームレスシリーズ」

キャミソール3,400円/トリンプ(トリンプ・インターナショナル・ジャパン)
タンクトップ(ラウンドネック)3,400円/トリンプ(トリンプ・インターナショナル・ジャパン)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.