くらし情報『キンプリ、セクゾ、関ジャニ…大人になってハマった“沼ジャニ” 推しの魅力を聞いてみた』

2020年7月31日 21:31

キンプリ、セクゾ、関ジャニ…大人になってハマった“沼ジャニ” 推しの魅力を聞いてみた

目次

・一瞬で、私も「シンデレラガール」
・清く正しくSexyな姿勢に、感化される
・掛け値なしの笑顔は「心の栄養剤」
・「ジャニーズをネットで見られる時代」でよかった
キンプリ、セクゾ、関ジャニ…大人になってハマった“沼ジャニ” 推しの魅力を聞いてみた

SMAP、TOKIO、V6、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUNなどの人気グループを輩出し、きらきら輝く男性アイドルの代名詞ともいえる「ジャニーズ」。

最近では、SixTONESやSnow Manのデビューが話題になりました。

10代がメインのファン層かと思いきや「大人になってから大好きになった……!」「仕事のつらさを支えてもらっている」なんて声も多数。ずぶずぶハマってしまう大人の“沼ジャニ”、自身も大人になってジャニーズWESTにハマったという、ライターの菅原さくらさんに調査してもらいました。

一瞬で、私も「シンデレラガール」

当時の私は気持ちが落ちているのもあったと思うのですが……。King & Princeが「シンデレラガール」を歌っているのを見たとき、めちゃくちゃ救われました。「大丈夫だよ」でも「がんばろう」でもなく「君はシンデレラガール」と言われた瞬間に。そんなこと、誰も言ってくれないじゃないですか。「君は君でいいんだよ」とかでもない、私は「シンデレラガール」なんですよ。

会社を一歩出て、キンプリの歌や動画にふれるだけで、一瞬でお城にいける。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.