くらし情報『「産めば仕事の幅が広がるんじゃない?」って、わたし半人前扱いされてる?【アルテイシア】』

2020年8月20日 21:01

「産めば仕事の幅が広がるんじゃない?」って、わたし半人前扱いされてる?【アルテイシア】

「丁寧に説明して俺を納得させてみろ」と上から聞いてくる奴に、時間を割いてやる必要はない。

妊娠出産にまつわる「女の呪い」を断ち切りたい

一方、相手に悪意がない場合は強火の返しをしづらい。

女性陣からは「友達や親せきの子はかわいいと思うけど、『赤ちゃんを見ると欲しくなるでしょ』『次はあなたの番ね』『予行演習で抱っこさせてもらったら?』とか言われるのはウザい」との声が寄せられる。

そこで曖昧に笑顔を返すと「子ども産むなら早い方がいいわよ、婚活とかしてるの?」「妊活本貸そうか?」と余計ウザい流れになりがちだ。

そんな時は「推しが子どもみたいなものなんで!」と強火で推しの話をするか、「これうちの猫が生まれた時の写真なんですよ!」と猫の話をして乗り切ろう。「出産と言えば、オメガバースって知ってます?」とBLの話をするもよし。

それによって「この人は出産に1ミリも興味がないんだな」と印象づけるのがおすすめだ。

「女は子どもを産むべき」という呪いに苦しむ女子は多いし、それが「子育ては女の仕事」「母親は子どものために犠牲になるべき」という呪いにもつながっている。

また、私は子宮全摘して健康になり幸福度が爆上りしたが、「子宮をとると女じゃなくなる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.