くらし情報『絶好調のときに引き受けた仕事が私を襲ってくる…余裕がないときの対処法は?【DJあおい】』

2020年8月21日 21:02

絶好調のときに引き受けた仕事が私を襲ってくる…余裕がないときの対処法は?【DJあおい】

目次

・絶好調は本当に自分の力?
・大変なときは助けを求める
絶好調のときに引き受けた仕事が私を襲ってくる…余裕がないときの対処法は?【DJあおい】


【今週のボヤき】

在宅ワークになって生活リズムが狂ったのと、いろいろ引き受けた仕事がたまってしまったのもあり、気分が鬱々(うつうつ)としています。調子のいいときにポンポンあれもできます、これもできますと引き受けてしまって早速後悔しています。不調のときはどんな心構えで仕事に取り組めばよいのでしょうか?

絶好調は本当に自分の力?

調子の良いときに気軽に引き受けた数々の仕事が後々重くのしかかり身動きができなくなる。

身に覚えがあり過ぎて耳の痛いお話ですね。

調子が良いときはアウトプットに特化していて、今までため込んだエネルギーが一気に放出されるときで、モチベーションやバイタリティはもちろん、知識やアイデア等も無限だと思うほど湯水のように湧いてくるんですよ。

それは排泄欲求みたいなもので、それらを一気にアウトプットすることが快感なんです。

脳から快楽物質が分泌されているときですので、それは一種のドーピングみたいなもの。
ドーピングによって万能感を得て、ドーピングによって神懸かった働きを見せていただけで、それはもしかしたら自分本来の力とは異なるのかもしれません。

大変なときは助けを求める

そんなゴールデンタイムは長く続くこともなく、出すものを全て出してしまったら終了。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.