くらし情報『「ブラとショーツはセット」の“常識”が崩れ始めてる? 上下別コーデが増えている理由』

2020年8月24日 20:45

「ブラとショーツはセット」の“常識”が崩れ始めてる? 上下別コーデが増えている理由

「ブラジャーとショーツをあえてセットで提案しない」というブランドが出始めています。

ブラジャーとショーツを別の色でコーディネートした「エス バイ スロギー」の2019年秋冬カタログ

同上

例えば上記は、おしゃれな女性たちに人気のブランド「エス バイ スロギー」の2019年秋冬カタログのビジュアル。ブラジャーとショーツ同じ色があるのに、あえて違う色をコーディネートしています。

スロギーの新田真帆マネージャーはその趣旨について「昨今、ファッション好きの女性たちの間では、水着のビキニを上下別々の色や柄でコーディネートする姿が増え、『エス バイ スロギー』もよりファッション発想で楽しんでいただこうと、あえて上下別々の色でコーディネートしました」と解説。現在はブランド全体で自由に組み合わせられるような色構成になっているそうです。

ファッション発想で楽しむ「エス バイ スロギー」はミックスマッチでおしゃれに

その「エス バイ スロギー」の2020年秋冬アイテムがこちら。2色使いの1色と無地の色がリンクし、ミックスマッチで楽しめるようになっています。上下まったく別々の物ではなく、一部の色や素材など何かしら共通点を持たせるのがチグハグに見せないポイントのようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.