くらし情報『三吉彩花「役として『居る』という初めての感覚」映画『Daughters』主演』

2020年9月18日 14:45

三吉彩花「役として『居る』という初めての感覚」映画『Daughters』主演

例えば、私は彩乃の考えに近いから彩乃側だ、小春側だと決めるのではなく、それぞれの立場になった時にどうするか。何ができるか考えるようになりました。

——本作、どんな方に観てもらいたいと思いますか?

三吉:命のこと、家族のかたち、これからの人生……。観る人の年代や環境によってそれぞれ響く部分がある作品になっていると思いますので、いろんな世代の方に、いろんな感覚で楽しんでもらえたら嬉しいです。男性にもぜひ観ていただきたいですね。きっと新しい発見があるのではないかと思います。

■作品情報

『Daughters』
9月18日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
脚本・監督:津田肇
出演:三吉彩花、阿部純子
企画:CHAMELEONS INC.
制作プロダクション:and pictures
制作協力:Lat-Lon
配給:イオンエンターテイメント/Atemo
製作:CHAMELEONS INC./and pictures/キングレコード/ワンモア/沖潮開発
(c)「Daughters」製作委員会

(ヘアメイク:RYO、スタイリスト:道端亜未、撮影:面川雄大、取材・文:安次富陽子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.