くらし情報『ヘアカラーの染め直しはいつがいい? パーマとのタイミングは? 美髪プロに聞く』

2020年9月25日 20:00

ヘアカラーの染め直しはいつがいい? パーマとのタイミングは? 美髪プロに聞く

目次

・Q1 髪を染め直すタイミングは?
・Q2カラーとパーマ、どちらを先にする?
・Q3カラー後のシャンプーはいつすればいい?
・Q4カラーをした髪に適したトリートメントは?
・聞き手によるまとめ
ヘアカラーの染め直しはいつがいい? パーマとのタイミングは? 美髪プロに聞く

ヘアカラーに関する疑問について、美容師で美髪のためのケアを追求する三谷遥さんに連載で尋ねています。

第1回の「自分に合うヘアカラーは?色選びのポイント」では、自分の顔の個性を把握して、似合うカラーを見つける方法や人気のアッシュカラーなどについて教えてもらいました。

今回・第2回では、ヘアカラーのタイミングやカラー後のケアについて聞いてみました。

Q1 髪を染め直すタイミングは?

三谷さん:髪は、1ヵ月に約1センチ伸びると言われています。そのため、伸びてきた部分が染めた色とは異なって妙に目立つという経験がある方は多いでしょう。髪型や期間によっては「プリンのような状態になった」という方もいらっしゃいます。

紫外線や洗髪の影響で、色は徐々に落ちてきます。とくに、アッシュやオレンジなどのカラーは3か月ほどで退色していきます。

髪の明るさや染めた色によって異なりますが、染めた部分と地毛の部分が目立って気になるときは早めに、セミロングの場合では色の違いが目立つ前の2~3ヵ月に1度のタイミングで染めるとよいでしょう。

また、髪のダメージが気になるなどで染める回数を減らしたい場合は、根元の伸びた部分だけを染め直すリタッチや、カラーをグラデーションにして根元のほうを地毛に近い色にする方法もあるので、希望の頻度やスタイルを美容師に伝えて相談してください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.