くらし情報『「自分が不得意なことは得意な人にお願いする」多部未華子さんの仕事への向き合い方』

2020年10月17日 14:55

「自分が不得意なことは得意な人にお願いする」多部未華子さんの仕事への向き合い方

という意図で質問すると思うのですが、多部さん自身は年齢は気になりますか?

多部:30歳になったときはさすがにいろいろ思いましたね(笑)。20代の頃は「30代になると楽だよ」とよく言われていて、確かになってみたら本当にその通りだなと思いました。周りの友達も、結婚している子なら「30歳までに出産したい」、独身の子なら「30歳までに結婚したい」と言っていましたが私自身はそこまで思っていなかったですね。プライベートでしたいことは特になくて、むしろ仕事で「こうしたいな」とか「これに挑戦したい」と思っていました。

——どんなことに挑戦したいと思っていたのですか?

多部:仕事ではある役者さんと一緒に仕事をしてみたいと思っていて運良く実現しました。他に挑戦したいこととして、ミュージカルをやりたいと思っていたのですが、ちょうどお話をいただいて「これは20代最後の挑戦になるかもしれない」と思いお引き受けしました。

「やりたいことをやる」は変わらない

——30代でやりたいことや挑戦したいことはありますか?

多部:それが……「20代最後」と意気込み過ぎて目標のないまま30代を迎えてしまったんです(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.