くらし情報『浪費家・貯蓄家、みんなの考える境界線は? 老後資金に関する意識調査』

2020年10月28日 21:45

浪費家・貯蓄家、みんなの考える境界線は? 老後資金に関する意識調査

(79.5%)、第2位は「老後の健康維持」(53.1%)、第3位 は「老後の夫婦関係」(27.7%)という結果となりました。

40代でやっておくべきだと思ったこと1位は…

60代で「老後の資金に不安を抱えている」と回答した人に『現在の貯蓄だけでは老後資金が足りないと思いますか』と聞くと、「そう思う」(67.9%)、「ややそう思う」(23.5%)と、60代の9割以上(91.4%)が「現在の貯蓄だけでは、老後の資金が足りない」と感じていることが明らかになりました。

同様に、60代で「貯蓄だけでは老後の資金が足りないと思う」と回答した人を対象に『若いうちにやっておけばよかったと思うことは何ですか』と聞くと、「資産形成・資産運用」(50.0%)が最も高い結果となりました。

また、『あなたが、資産形成・資産運用をやり始めるべきだと思う年代を教えてください』という質問では、上位から順に、40代(35.1%)、30代(29.7%)、20代(18.9%)と回答。「資産形成・資産運用」をやりはじめるタイミングは40代が1位となりました。調査概要
調査方法:インターネット調査 ・調査時期:2020年 9 月
調査対象:子どもと親のいる全国の20-60代男女、計 800 名(男性 400 名/女性 400 名)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.