くらし情報『2020年のお歳暮はどうする? 今年は「通販で贈る」が65%』

2020年10月29日 21:45

2020年のお歳暮はどうする? 今年は「通販で贈る」が65%

目次

・今年のお歳暮は「変わると思う」が33%
・65%が「通販で贈る」
・今年贈ろうと思っているものは?
・帰省を控えるため、お歳暮を活用する傾向に
2020年のお歳暮はどうする? 今年は「通販で贈る」が65%

あっという間に10月も最終週。そろそろお歳暮をどうしようか考えている人もいるのでは?

このたび、日本最大級のお取り寄せの情報サイト「おとりよせネット」を運営するアイランドが、同サイトのユーザーに対して、2020年のお歳暮に関するアンケートを実施。425人から回答を得ました。調査の結果、2020年のお歳暮については「通販で贈る」が65%だったことなどがわかりました。

今年のお歳暮は「変わると思う」が33%

「新型コロナウィルスの影響で、2019年と比べ2020年のお歳暮は贈り方や贈るもの、対応などが変わりそうですか(n=425)」という設問では、「変わると思う」が33%となりました(とても変わると思う7%・変わると思う26%合算値)。

それぞれの選択理由を紹介します。

<とても変わると思う>
・コロナ禍なので直接ではなく配達で渡すようになると思います。また、旅行ができない今、ご当地の食べ物を送りたいと考えています。

・シェアする商品では無く、なるべく小分けされてる物にすると思います。肉なら、すき焼き用より、ステーキ肉のように。

・実際にお盆に帰省できなかったり、会う機会が減ったから。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.