くらし情報『「油の処理」を人生から排除する…“伝説の家政婦”タサン志麻さんが「やらないこと」5つ』

2020年11月6日 20:55

「油の処理」を人生から排除する…“伝説の家政婦”タサン志麻さんが「やらないこと」5つ

目次

・10品以上作りながら片付けも完了する
・志麻さんの「これはやらない」5つ
「油の処理」を人生から排除する…“伝説の家政婦”タサン志麻さんが「やらないこと」5つ

11月6日放送の朝の情報番組「あさイチ」(NHK総合)に出演するなど、 “予約の取れない伝説の家政婦”として話題のタサン志麻さんの新刊『志麻さん式定番家族ごはん』(日経BP)が11月2日に発売されました。

同書では志麻さんのとっておきレシピや料理上手になれるワザのほか、調理や片づけを効率よく進める「プロの手際」、実は子育て家庭にこそフランス料理がおすすめの理由などが紹介されています。

そこでウートピでは3回にわたって本書の内容を抜粋して紹介します。第1回目は「編集者は見た私たちも志麻さんになれる!伝説の家政婦の料理の手際をマスターする」です。

“伝説の家政婦”として話題のタサン志麻さん

10品以上作りながら片付けも完了する

志麻さんがすごいのは、料理のおいしさだけじゃない!3時間で10品以上完成させていきますが、料理が終わったときにシンクを見ると、洗い物もゼロ。ゴミもきれいに捨てられて、作業スペースの汚れも拭き取られてピッカピカなんです。

「レストランの厨房は常に時間に追われているので、そこで鍛えられました。さらに、3時間以内に十数品作りながら、片づけも終わらせるという、家政婦の仕事を通じて、家庭の台所でも効率よく作業できるコツが分かりました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.