くらし情報『リンパケアで肩・首・あごのこり改善…カギは「耳たぶ回し」【専門家が教える】』

2020年12月3日 20:00

リンパケアで肩・首・あごのこり改善…カギは「耳たぶ回し」【専門家が教える】

(5)続いて、下あごをやや前に出してから、そっと左右に往復4回動かします。

(6)下あごの力を抜いたまま、前にそっと1回突き出します。

(7)(6)から続いて口を大きく1回、ぽかんと開けます。

<腕回し>

(8)両方の腕を肩の高さで左右に開き、手のひらを頭のほうに向けて(おや指が後ろに向いています)ひじを直角に曲げます。あご先を少し上げて、ひじは体よりやや前方になります。

(9)そのまま、ひじを前後に小さく軽く4回、蝶が羽をパタパタするように動かします。耳たぶからあご、首、腕へと筋肉を連携させる感覚で行いましょう。

(10)続けて、ひじでごく小さな円を描くように腕全体を後ろに回します。8回×4セット。あごが下がらないように注意し、下あごと肩の力をだらんと抜いて背中からゆるやかに動くようなイメージで、あごと背中の筋肉の連携を意識しましょう。体操のように肩から大きくぐるぐる回す、大きく強く回す、前に回すことはしないでください。

(11)以上を1セットとして、3セットくり返します。

「(1)の耳たぶの根元で受け取った微弱な力が伝導して筋肉と筋膜の緊張をゆるめ、リンパ間質液(第1回参照)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.