くらし情報『カッコつけたいのは彼女じゃなくて男友達の前 なぜ僕はオラついてたのか?【清田隆之×ジェーン・スー】』

2020年12月22日 20:10

カッコつけたいのは彼女じゃなくて男友達の前 なぜ僕はオラついてたのか?【清田隆之×ジェーン・スー】

社員も十人近くいるんじゃないかな。立ち上げメンバーも二人残っていて。

スー:おお、続いていらっしゃるんですね。私が最初に清田さんのお名前を目にしたのは、桃山商事としての活動だったように思います。

清田:桃山商事は元々、思いつきで始めた遊びのような活動でした。僕の通っていた第一文学部が女子ばかりの環境で、クラスメイトから彼氏の愚痴や恋愛の相談を聞くことが多かったんですね。「男子の意見を聞かせて」みたいな。でも自分にはまともな意見を言える自信がなく、高校や予備校の同級生に助けを求めました。その「複数人の男で恋バナを聞く」というスタイルが意外な好評を呼び、口コミで広まって友達の友達とかからも依頼が来るようになって(笑)。「また仕事が入った!」って盛り上がり、会社みたいにしようとなってつけたのが「桃山商事」という名前でした。

当時ちょうど高田純次さん、大竹まことさん、渡辺正行さんの3人が日テレで「あんたにグラッツェ!」(通称「あんグラ」)という番組をやっていて、毎回1人の女性ゲストを、おしゃれで面白くてシニカルなおじさんたちが囲んで楽しませるというコンセプトにインスパイアされた部分もひそかにありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.