くらし情報『カッコつけたいのは彼女じゃなくて男友達の前 なぜ僕はオラついてたのか?【清田隆之×ジェーン・スー】』

2020年12月22日 20:10

カッコつけたいのは彼女じゃなくて男友達の前 なぜ僕はオラついてたのか?【清田隆之×ジェーン・スー】

スー:まさかのその3人!

清田:桃山商事の活動は卒業後も続き、恋人と別れたとか、彼氏とうまく行かないとか、依頼があるごとにみんなで集まっていました。学生時代はみんな時間があったので、落ち込む女子と一緒に海とか山とか遊園地に出かけ、車中で話を聞きながら「それはつらい……」「ひどい彼氏だ!」なんて盛り上がるチャラチャラした活動でしたが、社会人になってからはカフェなどでじっくり話だけを聞く現在のスタイルになっていきました。

それを仕事でご一緒する雑誌やウェブメディアの編集さんに雑談レベルで喋っていたら、「せっかく変わった活動してるんだし何か書いてみたら?」と声をかけていただき、段々と仕事と結びつくようになりました。

スー:へー!なにが仕事になるか、わからないものですね。私が最初の本『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(ポプラ社)を出したのが2013年で、確か清田さんの名前を見るようになったのもその頃だったような。

清田:まさに『わたプロ』の書評をTVブロスに書きました。その時スーさんともTwitterでやりとりして。

スー:それだ。そうそう、昔やりとりしたって記憶あります。

SNSがあったら炎上してたかも…

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.