くらし情報『デスクワーク中に腰痛、むくみ、膝痛をリンパケアするコツは【専門家が教える】』

2020年12月17日 21:00

デスクワーク中に腰痛、むくみ、膝痛をリンパケアするコツは【専門家が教える】

目次

・かかとから先を動かしてリンパ液の流れを促す
・座ってかかとを軸に脚を外旋する
・聞き手によるまとめ
デスクワーク中に腰痛、むくみ、膝痛をリンパケアするコツは【専門家が教える】

リモートワークが続き、運動不足で全身のこりがつらいという読者が急増しています。そこで、デスクワーク中でも自分でできる、リンパ液の流れを促してこりを改善するセルフケアについて、「さとう式リンパケア」(歯科医の佐藤青児氏考案のメソッド)のインストラクターで、江上歯科(大阪市北区)口腔ケア研究室の江上浩子室長に、連載でお尋ねしています。

これまで紹介したケア法は次の記事を参考にしてください。

【第1回】歯が痛いのは肩こりのせい? あごを脱力してほぐす方法は?
【第2回】リンパケアで肩・首・あごのこり改善…カギは「耳たぶ回し」
【第3回】リンパケアで巻き肩・肩コリ・姿勢を改善…コツは腕の外回転

今回・第4回は、前回にご紹介した「キラパタ体操」の脚バージョンで、デスクワーク中にできる腰痛などを改善するリンパケア法について尋ねます。

かかとから先を動かしてリンパ液の流れを促す

前回(第3回)、「キラパタ体操」とは、手を体の側面、前方、後方で手を「キラ・キラ・パタ・パタ」と動かし、両方の肩を「ストン・ストン」と上下する動きで肩こりや姿勢をケアする方法だと教えてもらいました。筆者は肩こりがひどいので、毎日数回、行っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.