くらし情報『「美首筋ゆるリンパケア」で首こり、二重あごを改善【専門家に聞く】』

2020年12月24日 21:00

「美首筋ゆるリンパケア」で首こり、二重あごを改善【専門家に聞く】

目次

・首を長く見せ、小顔を目指す首筋ケア
・聞き手によるまとめ
「美首筋ゆるリンパケア」で首こり、二重あごを改善【専門家に聞く】

首のこりがひどくて左右に動かしにくい、首から肩が重苦しい、二重あごが目立つ、歯も痛むなど、「首のこりや痛み、それにたるみも重なってつらい」という読者の悩みが届きました。

そこでリンパケアシリーズの今回・第5回では、「さとう式リンパケア」(歯科医の佐藤青児氏考案のメソッド)のインストラクターで江上歯科(大阪市北区)口腔ケア研究室室長の江上浩子さんに、自分でできる「リンパケアで美首をつくる方法」を教えてもらいました。

これまでご紹介したリンパケア法は次の記事を参照してください。

【第1回】歯が痛いのは肩こりのせい? あごを脱力してほぐす方法は?
【第2回】リンパケアで肩・首・あごのこり改善…カギは「耳たぶ回し」
【第3回】リンパケアで巻き肩・肩コリ・姿勢を改善…コツは腕の外回転
【第4回】デスクワーク中に腰痛、むくみ、膝痛をリンパケアするコツは

下向きの姿勢や食いしばりで首の前の筋肉が固まっている

リモートワークでパソコンでの作業が続くとき、モニタ―に向かって前のめりになっているせいか、気づいたら首を傾けるのがつらいほどこっていることがあります。江上さんは「美首筋ゆるケア」と呼ぶ方法について、はじめにこう説明をします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.