くらし情報『寝つきが悪いと、睡眠の質も悪い? いまの自分の睡眠を知る4つの質問』

2020年12月26日 21:45

寝つきが悪いと、睡眠の質も悪い? いまの自分の睡眠を知る4つの質問

さらに「かつどーなっつ」を活用し、良い時と悪い時、それぞれの状況を分析することで、睡眠に影響する良い習慣や悪い習慣が見えてきます。

【質問8】睡眠の質を改善するために役立つ「かつどーなっつ」って何ですか?

画像出典:『1時間多く眠る! 睡眠負債解消法 日中の眠気は身体のSOS、能力を半減させている!』(さくら舎)

A:1日の活動と睡眠の関係を「見える化」して、無駄を削っていくためのグラフです。

睡眠ダイアリーで睡眠パターンが把握できたら、できそうな部分から改善方法を実践していきましょう。その際に役立つのが「かつどーなっつ」です。1日の具体的な活動を書き出し「見える化」することで、見直すべき生活習慣が明確になります。

見直す際のポイントは、次の3つです。
1)寝床に入るまで、できるだけ眠気はためておく。
2)起きていたくても夜,決まった時間になると寝てしまう体をつくる。
3)惰性でやっている活動はなるべくやめる。

通勤電車で寝てしまう人は座らずに本を読む、「テレビを見終わったら」などと後回しにせず、食事や入浴など必須なことを優先する、だらだらとスマホを見ていた時間はなるべく削除して早めに布団に入るなど、「かつどーなっつ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.