くらし情報『20代の頃のギラギラした欲望はなくなったけど…己の欲望はどこへ行く?』

2021年3月4日 21:00

20代の頃のギラギラした欲望はなくなったけど…己の欲望はどこへ行く?

30代の人は少なからず共感してくれるんじゃないだろうか。

「まぁ、いいんじゃない」

という感覚は一面的なものではない。周りを見ていても、いろんな人がいる。

結婚して子供が産まれて、自分の時間とお金はなくなったけど、幸せにやっていっていると語る人。

あるいは結婚はしてないけど、自分がやりたいことをやり続けることを優先して、後悔がない人。

10代のときのコンプレックスがいまだに原動力になって、それを解消するために頑張り続けている人。

どれも正解なんだと思う。そしてその生き方を否定する必要もないんだと思う。

そのうえで自分を振り返ってみて思うことは、「欲望は強烈なガソリンだった」ということだ。

やはり欲望は自分をドライブする根本になるなーと思う。行き過ぎた欲望は身を滅ぼすけど、まったく欲望がない人生は何かを達成していこうというモチベーションが失われがちなのである。

人生をより良くするために持つ欲望

いつだったか矢沢永吉のドキュメンタリーを見てたんですよね。40前後のラジオのDJが「今日は誕生日なんで、何か言葉をください」とお願いをしていて。彼の年齢を確認して「いいねー、いい歳だね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.