くらし情報『面接で妊娠の可能性を聞かれた、男だから残業できると思われる…職場のジェンダーハラスメント』

2021年3月9日 20:45

面接で妊娠の可能性を聞かれた、男だから残業できると思われる…職場のジェンダーハラスメント

目次

・現在の会社は男女平等だと感じるか…
・会社が行なっている取り組み/これから取り組んでほしいことは
・「男性/女性だから…」と言われた経験は?
・ジェンダーハラスメントを見たことは?
・自分のハラスメントには無自覚かも…
面接で妊娠の可能性を聞かれた、男だから残業できると思われる…職場のジェンダーハラスメント

総合転職エージェントのワークポートは、全国の転職希望者の男女(20代〜40代)586人を対象に、「職場のジェンダーハラスメント」についてアンケート調査を実施しました。

現在の会社は男女平等だと感じるか…

「現在(直近)の会社は男女平等であると感じるか」と聞いたところ、「とても感じる」「やや感じる」と回答した人は合わせて49.1%、「あまり感じない」「まったく感じない」と回答した人は合わせて50.8%となったことなどがわかりました。

昨年、同社が行なった同じ内容の調査では、51.4%の人が「男女平等だと感じる」と回答していましが、今回の調査では2.3%減少し、半数を切る結果となりました。

また、「現在(直近)の会社でダイバーシティの推進や男女平等に繋がる取り組みはされているか」という質問では、「はい」と答えた人が20.1%、「いいえ」と答えた人が43.3%、「わからない」と答えた人が36.5%となりました。

会社が行なっている取り組み/これから取り組んでほしいことは

前出の問いで、「はい」と答えた人に取り組みの具体的な内容、「いいえ」「わからない」と答えた人には会社に取り組んでほしいことを聞きました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.