くらし情報『「あなたのために…」と言われた/言ったことがある全ての人たちへ【野球少女】』

2021年3月24日 14:45

「あなたのために…」と言われた/言ったことがある全ての人たちへ【野球少女】

目次

・これは「女の人生」の話。ならば、わたしにも関係がある
・「あなたのため」と夢を踏みにじられ
・「短所をなくす」から「長所を伸ばす」へ
・家族のために「私の人生」を諦めた女
・「私の未来は誰にも分からない/私でさえ」
「あなたのために…」と言われた/言ったことがある全ての人たちへ【野球少女】

TVドラマ『梨泰院クラス』で、トランスジェンダーの料理長を演じ大ブレイクを果たしたイ・ジュヨンさん。韓国の新世代のスターとして注目される彼女が主演を務める映画『野球少女』(チェ・ユンテ監督)が3月5日に公開されました。

「天才野球少女」と称えられ、青春の日々をすべて野球に捧げてきた高校生のスイン(イ・ジュヨン)。夢はプロ野球選手になることだが、“女子”という理由でテストを受けることさえ叶わない。諦めきれないスインに、家族や友人、野球部の監督は「夢を諦めて現実を見るように」と言うけれど——。

劇中より

本作について、応援コメントも寄せているトミヤマユキコさんに寄稿いただきました。

これは「女の人生」の話。ならば、わたしにも関係がある

韓国映画『野球少女』が全国公開となった。幼い頃から野球に打ち込んできて「天才野球少女」としてメディアに取り上げられたこともある主人公が、プロ野球選手を目指す話だ。

そう書くと、もともとすごい人がもっとすごい世界に行くのか、自分には関係ないな、と思ってしまうかもしれない。わたしも観る前はそんな感じだった。ところが、観終わって判明したのは、本作がどこからどう見ても「女の人生」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.