くらし情報『映画『旅立つ息子へ』脚本家と俳優が特別授業! 親子関係テーマに都立西高親子とトーク』

2021年3月28日 15:00

映画『旅立つ息子へ』脚本家と俳優が特別授業! 親子関係テーマに都立西高親子とトーク

とコメント。

イディシスさんは「やはり互いに耳を傾ける、聞く、と言うことがすごく大事だと思います。私も娘がいる母として、親にとっての娘として、子供の言っていることを聞く、母や父の言葉を聞く、そして自分自身の心を聞く……『自分がどのような人間になりたいのか』ということについて、常に耳を傾けることが大事だと思います」と述べ、特別授業を締めくくりました。

生徒グループ、保護者グループで意見交換

イベントでは特別授業の後、参加した3年生親子によるディスカッションも実施。生徒と保護者がそれぞれグループに分かれ、映画の感想の共有や“親離れ・子離れ”などについて意見を出し合いました。生徒グループから「高校を卒業して、親の好みや望みとは全然違う方向に、中には理解の及ばないような進路へ行ってしまう人もいると思うのですが、どう思いますか?」と質問が出ると、保護者グループからは「『好きを大切にしないでどうするの!』と思います。歳を重ねて“好き”がないと、人生が面白くないから。若い時のエネルギーでそのまま突き進んでほしいです」などのメッセージが贈られました。

イベントに参加した都立西高校の生徒と保護者

■映画情報
タイトル:『旅立つ息子へ』
配給:ロングライド
公開表記;3月26日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.