くらし情報『美髪プロが実践! ツヤ出しや抜け毛予防のブラッシングのコツ5つ』

2021年4月12日 20:45

美髪プロが実践! ツヤ出しや抜け毛予防のブラッシングのコツ5つ

目次

・Q1「ブラッシングの回数が多い方が髪にツヤが出る」と聞いたことがあります。本当ですか。
・Q2髪にツヤが出るブラッシング方法を教えてください。
・Q3抜け毛を予防するブラッシング法はあるのでしょうか。
・Q5 美髪づくりのブラッシングで、最適のタイミングはいつですか。
・聞き手によるまとめ
美髪プロが実践! ツヤ出しや抜け毛予防のブラッシングのコツ5つ

「もっとツヤが出ないかなあ」「このごろ抜け毛が多い」…などと思いながら、毎朝毎晩のヘアブラッシングを行っている人は多いのではないでしょうか。「まめにとかしているのに、なかなか美髪にならない」という読者のお悩みにこたえるべく、美容師で美髪のためのケアを追求する三谷遥さんに、ブラッシングのコツなどいくつかの疑問について聞いてみました。

Q1「ブラッシングの回数が多い方が髪にツヤが出る」と聞いたことがあります。本当ですか。

三谷さん: ブラッシングをするとスタイリングがしやすくなる、髪のからまりがとれて切れ毛を防ぐことができる、髪に付着した汚れをとることができる、頭皮の血流を促すなどのメリットがたくさんあります。

ただし、ブラッシングのしすぎは、髪の表面を覆ってつやを出すキューティクルを傷めて、ダメージにつながります。また、静電気が生じる、枝毛や切れ毛、抜け毛の原因になる、毛根にダメージが及ぶ、頭皮が傷つくなど、毛髪と頭皮のどちらにも負担がかかります。ブラッシングの回数は、頭部の左右側と後頭部で各20~30回が適切でしょう。

Q2髪にツヤが出るブラッシング方法を教えてください。

三谷さん: 必ず毛先に向かって一方向へと、ブラッシングしましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.